“人生を変える”フィリピン・セブ島英語留学
授業料・食費・住居費合わせて 1日約5,000円〜

アースデザインでは、フィリピン・セブ島の学校紹介および斡旋を行っています。
これまで、英語を習得するための海外留学といえば、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなどの欧米が人気を誇ってきました。
ところが今、留学先としてフィリピン・セブ島を選択する日本人が急増しています。

フィリピン・セブ島とは?

フィリピンは西太平洋に位置する東南アジアの国で、面積はおよそ30万平方キロメートル(日本の約80%)、人口は約1億人。
実はフィリピンは、アメリカ・イギリスに続き、世界で3番目に英語を話す人口が多い国なのです。フィリピンには170以上の母国語があり、1974年から共通言語としての英語教育がスタート。そして現在の公用語は、フィリピン語・英語となりました。
フィリピンの国土は7,000以上もの島から構成されており、セブ島はその中の一つ。面積は4,422平方キロメートルで、リゾート地としても人気です。
「リゾート地」といっても、人口約400万人が住み、ショッピングモールやオフィス街のある大都市でもあります。

セブ島英語留学のメリット

フィリピン・セブ島英語留学には、効率的な留学環境を作るたくさんの要素があります。

セブ島英語留学のメリットその1 質の高い講師からマンツーマンで授業を受けられる

フィリピンでは、幼少期から本格的な英語教育が行われているため、講師の英語力はハイレベル。※一部の学校では、ネイティブの講師も在籍
授業は、そんな質の高い講師とのマンツーマンレッスンが基本で、一人ひとりのレベルやニーズに合った授業を受けられます。グループレッスンも少人数クラスです。

セブ島英語留学のメリットその2 授業料+生活費が1日約5,000円!圧倒的なコストパフォーマンス

フィリピン・セブ留学では、できるだけ勉強に専念する時間を多く取るための環境が整えられています。
宿舎は学校に隣接されていることがほとんどで、通学に時間を取られることもありません。
授業料には、宿泊費用、食事代(朝・昼・夕食)や掃除代、洗濯代などが含まれています。その金額は1日約5,000円からと、圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。


学校の一例【C2 UBEC English Academy】



料金:1週間33,800円 / 1ヶ月113,800円
費用に含まれているもの:授業料、宿泊費用、食事費用(1日3食)、ランドリー費用、ルームクリーニング費用、インターネット費用、施設利用料



セブ島の学校・料金・コースを見てみる >>

※【アースデザイン留学スタイル】セブ島英語留学専門サイトの
【セブの学校一覧】ページが別ウィンドウで開きます。

セブ島英語留学 学校一覧


セブ島の学校・料金・コースを見てみる >>

※【アースデザイン留学スタイル】セブ島英語留学専門サイトの
【セブの学校一覧】ページが別ウィンドウで開きます。

セブ島英語留学ならアースデザインにおまかせ!
多くの留学斡旋業者の中から、アースデザインを選ぶべき理由がここにあります。

留学生に合わせて学校をマッチング

アースデザインは、フィリピンに特化した留学センターで、約30校の学校と提携しています。それぞれの学校には個性があり、それと同じように、留学される方にも個性があります。
このあいだで、最大かつ最高のマッチングをさせていただきます。そのため、弊社スタッフが全ての学校を訪問し、留学される方のご要望をお伝えしています。また、留学生の立場になりフィリピン・セブ留学のポイントなるマンツーマン授業も実際に体験しています。

旅行代理店としての強み

留学先に渡航するための航空券代金は、需要と供給の関係で料金が変動します。旅行代理店であるアースデザインなら、飛行機の空席状況、料金、ルールを瞬時に確認できます。
出発日、航空会社、経路などを検討して留学出発日を調整すれば、お値打ちに出発できます。また、旅行代理店としての強みを持つアースデザインなら、一度の申し込みで留学と(※)その他の手続き全てを完結できるワンストップサービスが利用できます。

※航空券の手配、海外傷害保険の加入、Wi-Fiのレンタルなど

フィリピン・セブ島への留学のご相談はお気軽に!

アースデザインのオフィスは名古屋市中区大須に位置し、名古屋市営地下鉄鶴舞線大須観音駅から徒歩すぐ。
お電話やメールでのご相談はもちろんのこと、オフィスでのご相談や出張相談にも対応しております。
海外への留学を不安に思う方も多いでしょう。どんなことでもお気軽にご相談ください。



セブ島英語留学についてお問い合わせする >>

※【アースデザイン留学スタイル】セブ島英語留学専門サイトの
【お問い合わせ】ページが別ウィンドウで開きます。